twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格600円(税込)
カテゴリー ビジネス・教育・社会 ビジネス 作者 日本外食新聞
価格 600円(税込)
タグ 日本食外食レストラン業界紙飲食店経営外食新聞飲食メーカー
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

0 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 12ページ (Web閲覧)
12ページ (PDF)
試し読み:2ページ
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
■中小外食ユーザー向け専門紙 《日本外食新聞》 THE JAPAN FOODSERVICE NEWS 2016/4/5号■

1974年(昭和49年)創刊。外食産業界の情報を網羅した、 主に中小外食ユーザーにターゲットを絞った媒体。 旬刊(月3回、5の付く日に発行)。 業界動向はもちろんのこと、新店情報、経営セミナー、統計分析、 メーカー新製品情報のほか、 連載コラムや現場で働くスタッフにフォーカスした企画記事など、 外食産業に携わる方々に有益な情報をタイムリーにお届けします。

【2016年4月5日号 目次】(全12ページ)
表紙:外食産業を動かす人々/牛心 代表取締役 伊藤 勝也 氏
2:スペシャル企画「居酒屋JAPAN2016」パネルディスカッション紙上再演
3:スペシャル企画「居酒屋JAPAN2016」パネルディスカッション紙上再演
4:イタリアンイノベーションクッチーナが伊風の大衆酒場&カフェ2号店開く
5:博多にトマホークステーキ《オーロラ》1号店/外食サムライ道
6:波乱万丈の人生劇場/牛心・伊藤勝也社長
7:夏に最適な食材・メニューはこれで決まり!!
8:カフェCがNYで人気のトラットリア展開/スーパー店長塾
9:サービスのチカラ
10:イッツ フォトジェニック!!写真映えするメニューを狙えディプント&絵本の国のアリス
11:名給の第66期計画/大手情報拾い読み
12:ハナボン

この本には試し読みが 2 ページあります

試し読みを開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

100円
泣き虫ボッチ2 第十二歩目「小さなお姫様」

この本を開く

甘やかされて育った糖尿病のジェンヌちゃん。食事制限もお注射も、ジェンヌちゃんがイヤなことは一切したく...

この本を開く

誰もが知ってる桃太郎!でも、なんだか少し様子がおかしいようです。イヌもサルもキジもこんなんだったかな...

この本を開く

日々の中で、人はさまざまな想いをいたします。しかし、想いは想いでそのままにしておけば、初冬の風に吹か...

この本を開く

熟年夫婦の危機が巷では深刻に……彼らも例外ではありません以前書いたものを落語仕立てにしてみましたお心...
400円
路地裏流・繁盛店の創り方

この本を開く

全国の路地裏で、商売を成功させている方はたくさんいます。悪条件は考え方次第で好条件になる、というモノ...

もっとみる