twitterアカウントでログイン

この本は、「【連載】Our Numbered Days」 のバックナンバーです。(2016-01-21 10:45:18 発行)

カテゴリー 小説・ノンフィクション 文芸 , ヒューマンドラマ 作者 王木 亡一朗
タグ 連載家族インディKDP文学青春結婚ドラマ現代音楽ロックバンド
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

7 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 1ページ (Web閲覧)
15ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
 ウィークデイ未明。益一郎は、ひょんなことから義父である哲郎と、首都高速都心環状線、通称C1にいた。義父の駆るR35型の日産GT−R。唸るエンジンと、闇を切り裂くエキゾーストノート。3.8L、V6ツインターボが吼える!!!

 走ることでしか、理解(ワカ)らないことがあるーーーーーッ!!!

 というお話ではありません。(すみません)

 どうやら、益一郎くんと久遠さんは、車を買うようです。果たして、何を買うのでしょう〜?

“ミニバンは人生を諦めた人が乗る車” って誰が言ったの!? そんなこと!?

コメント一覧

この本へのコメントはまだありません。

facebook コメント一覧