twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション エッセイ・インタビュー 作者 koberyo1
価格 無料
タグ 自己自己啓発哲学時間時間論昭和サラリーマンフランクリン自叙伝自己意識自我
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

1 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 執筆中 ページ数 2ページ (Web閲覧)
4ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
時間をかけて練り上げられた信条と、自己意識はときに瓜二つな表情を見せることがある。抽象的でしかなかった言葉に血がかよい、ときに涙を流しさえする。そのように育った私の信条を、ここに披露したい。

コメント一覧

この本へのコメントはまだありません。

facebook コメント一覧