閉じる


はじめに

本書にご興味をもって頂きありがとうございます。

今までに数々のビジネス書籍を読み、経営者様からの話を聞き、実際に経験を積んでいく中で、残しておきたいマニュアルがございましたので、書籍にしようと考えました。

現在の状況や環境は皆様それぞれ違うと思いますが、本書を読んで下さっている皆様は、少なからず現在の状況や環境に満足していないと思います。

人や世の中を変える事は、非常に難しく、労力がかかり私自身も、途中で挫折してしまう事も沢山ありました。

今考えてみると、自分を変える事でしか、周りの人や世の中を変える事は出来ないと思っております。

先ずは、自分を変えるんだ、結果を変えてやるんだと言う強い気持ちで本書を読み進めて頂ければと思います。

 


1.全く同じ価値観は無い

価値観は人によって様々で、生まれ育った環境により変わって行きます。

全く同じ環境、全く同じ育ち方をする人は、世の中に貴方1人しかいません。

つまり、価値観は細かい点を見て行けば、相違はあっても同様は無いとお考え下さい。

ビジネスで言えば、経営者、社員、お客様は違う価値観を持って生きています。

恋人、家族、友人含む貴方で無い人は全て違う価値観を持っているのです。

試しに、今貴方の周りにいる人、1人を上げてみて下さい。

これからその人は、何を優先し、どの様な事を考え、行動をするか1つ予想してみて下さい。

恐らく、きっぱり全てを言い当てられた人はいないと思います。

ここで貴方に知って頂きたい事は、人は皆違い、それぞれに良さがあるので、大切にしなければならないと言う事です。

 


2.違う価値観を知る

価値観は100人いたら100通りの考え方があり、全てを学ぶ事は一生かかっても不可能です。

そう考えた時に、もう学ぶ事が無くなると言う状況は発生しません。

試しに貴方の周りの人を観察してみて下さい。

貴方の家族や友人、恋人は何を優先し、何を欲しがって、何を考えて生きているのでしょうか?

社員やお客様は何を優先し、何を欲しがって、何を考えて生きているのでしょうか?

常に考える事で、新しい発見があると思います。

 ここで貴方に知って頂きたい事は、違う価値観があり、それを知る事は一生かかっても無理なので、人は学び続けなければならないと言う事です。

 


この本の内容は以上です。


読者登録

kazuyaさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について