閉じる


試し読みできます

ルール2 低PBR銘柄を探す

 方法は各自にお任せいたします。まず、

 

  『低PBR銘柄』

 

を探してください。

 四季報などの株式情報誌や雑誌の特集、ネットの株式情報サイトあたりがメインになるかと思います。

 これは、言い換えると、

 

  『一株当たりの純資産よりも株価が低い銘柄』

 

を探すということです。

 仮に一株当たりの純資産が800円、株価が200円の銘柄があったとします。

 これは、

 

  『800円のものを200円で買う』

 

ことになり、格安の買い物となります。

 万が一、破綻するようなことがあっても株主には資産が分配されますので損失は発生しません。限りなく安全である所以です。

 ただし、分配に関しては理論上のお話です。資産は全てが現預金や類似の形で保有されているわけではありませんので変動する場合もありますし、実際にはそちらの方が多いものと思われます。

 また、筆者の場合ですと、

 

  『この発想に基づいて投資した銘柄は全て購入金額よりも高値で売却している』

 

ため、破綻に直面して実際に分配を受けた経験はありません。

 さらに言えば、この投資法では分配を受け取るのが目的ではありませんし、あくまでも、

 

  『最悪の事態を想定した』

 

心構えに過ぎないので、そのつもりで読み進めていただければと思います。


2
最終更新日 : 2019-10-30 21:38:20

試し読みはここまでです。続きは購入後にお読みいただけます。

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格660円(税込)

読者登録

ジオマネーさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について