twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格1,000円(税込)
カテゴリー 趣味・生活・芸術 健康・医療 , ノウハウ 作者 原田 秀康
価格 1,000円(税込)
タグ 腰痛坐骨神経痛股関節痛膝痛パーキンソン脊髄小脳変性症認知症リュウマチ胃腸改善熟睡股関節柔軟ロコモティブパワーアップ冷え性改善
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

5 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 5ページ (Web閲覧)
25ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
血流を止めている未知?の箇所が判った。
テニスボール等でお尻や股関節等をゆるめる療法はカンタンで効果が高い。
テレビ、雑誌、インターネットでも度々紹介されていて熟知されている人は多いようだ。
研究していくと、更に高い効果が現れてくる箇所が判った。これまでにない高い効果が現れるのである。
5分座るだけで暖まり腸の働きが良くなる。身体が暖まることで直ぐに腸の働きが活発になる。
人類最大の関節である股関節血流は腰痛や股関節痛だけでなく頭のてっぺんから指先に至るまで全身の健康の基本である。
寝ている時もボールで刺激を与えるだけで、とても暖まる凄い箇所だ。
心身の病気や痛みの原因の多くが冷えである。
冷えを取り去るには根本的には血流の改善なのである。

スポーツで勝つためにも、元気な老人であるためにも「メガ股関節ゆるめ」は大いに活躍させてくれる。

コメント一覧

この本へのコメントはまだありません。

facebook コメント一覧