twitterとfacebookアカウントでログイン

作家一覧


三十路も半ばのおっさんライターが、“素”で鬱病になった経緯、“人生って面白れー!”と、自嘲気味ではありますが、赤裸々に書き記しております。本当に鬱で悩んでいる人に読んでもらえれば幸いです。まだ途中で随時折を見て加筆してまいります。なんせ“現在進行形”ですので……。

架空の書店「メガネ書房」です。現在は、主にブックカバーの配布を行っています。ブックカバーとは、本屋さんで買ったときにつけてくれる紙のカバーのことです。A4サイズのPDFファイルをダウンロードして、プリンターで印刷して折るだけで簡単に本のカバーができあがります。文庫本、新書、マンガ単行本に対応しています。(分厚本ですと、大きさが足りない場合もあります)気に入ったものがあればぜひダウンロードしてみてく...

はじめましてこんにちは。季子 うける と申します。漫画・絵本を発表していきたいと思います

カナカナ書房(kanakana books)は、ライター古田靖がやっている”自称”電子書籍のインディーレーベル的なアレです。

趣味で漫画を描いてます。お父さんは漫画家なのでよろしくです。とだ勝之 http://www.genkido.net/

シナリオ/コピー/ライティング/映像制作/マスク作りなどなど幅広く活動中のクリエイティブチーム jogga(ジョッガ)主宰。https://twitter.com/jogga

『マリアの父親』で第四回小説すばる新人賞受賞。小説出版作品は他に『カムナの調合』『アンガジェ』(読売新聞社)、『G線上の悪魔』(廣済堂出版)、『グレイの鍵盤』(翔泳社)、『黒い林檎』『鬼族』(河出書房新社)、『雨の降る星』(集英社)など。

1985年東京都生まれ。脚本家のひとりとして参加した映画が2011年10月公開予定。三人兄弟の末っ子。猫と子どもの多い町に住む。好物は、きぬかつぎとピーナッツ。

てきとう。コメント、お気に入り、ダウンロード等、ありがとうございます。とても嬉しいです。

私は10年ほど前、一時だけ仏道の修行に身を置いた事があります。今ではすっかり生臭となって日々の生活に追われる身ではありますが、それでもある習慣は残りました。それは“怪しい話”の収集です。修行時代に聞いた話から、プライベート、仕事の関係なく、人々から聞かせて頂いた不思議な話。中には、聞いた事のある、または派生系のお話もあるかもしれませんが、どうかお目汚しを。

長野市にてイラストレーターをしています。イラストを描いたり、造形したり、文章書いたり、いろいろ挑戦中です。

「かわいい癒し」をテーマに、キャラクターデザイン、イラストレーション、絵本制作、ぬいぐるみ制作などに挑戦しながら活動中です。お仕事のご依頼・励ましのお便りはこちらからお願い致します。info*poquenet.com(お手数ですが*を@にご変更下さいませ。よろしくお願い致します)ウェブサイトhttp://www.poquenet.com/****ChisaBorn in 1980, Osaka, ...